• ワインスクール
 

シャトー・レルミタージュ・ド・ラ・ガレーヌ / シャトー・レルミタージュ・ド・ラ・ガレーヌ・キュヴェ・トラディション [2016]

価格: ¥2,728 (税込)
[ポイント還元 136ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

本家サンテミリオンにまったく引けを取らない衛星地区の秀逸なメルロー

シャトー・レルミタージュ・ド・ラ・ガレーヌ / シャトー・レルミタージュ・ド・ラ・ガレーヌ・キュヴェ・トラディション [2016]
Chateau Lermitage de La Garenne
テイスティングコメント
程よく熟した赤い果実系が中心の噛みごたえある味わいで、柔らかく滑らかでエレガントなタンニンが感じ取られます。
商品説明
9月に収穫後、手作業にて丁寧に選果。ステンレスタンクにて25℃~28℃と温度調節しながらアルコール発酵。約1週間の果皮浸漬の間、1日に2回ルモンタージュを施します。 その後2-3週間のマセラシオンを経て果帽をプレス、別タンクに移しマロラクティック発酵を行います。 年明け1月にセメントタンクに移し換え、2.5ヶ月ほど熟成させて瓶詰を行います。 程よく熟した赤い果実系の噛みごたえある味わい、柔らかく滑らかでエレガントなタンニンを感じ、そのポテンシャルの高さがうかがえます。 1ヘクタール当たりの密植度6,000本、年間生産本数20,000本
商品No104613
カタログ商品No11009
生産者名シャトー・レルミタージュ・ド・ラ・ガレーヌ
味わいフルボディ
ブドウ品種メルロー100%
国・産地フランス / ボルドー
オーガニックカテゴリー
容量750ml
アルコール度数13度
原産地呼称等AOC ピュイスガン サンテミリオン
土壌
畑の特徴
生産者について
ACピュイスガン・サン・テミリオンは1936年に制定され、土壌の粘土石灰質は銘醸地サンテミリオンとほぼ同等の価値があるとされています。そのACピュイスガン・サン・テミリオンに3代前から11haの畑を持つ、シャトー・レルミタージュ・ド・ラ・ガレーヌの当主パトリス・デュピュイ氏は、ソーテルヌのトゥールブランシュ校で醸造学を専攻。その後、メーヌ・エ・ロワールのモンルイ・ベレ校で農学を学ぶことで、ワイン生産の知識を深め、1998年に父親からシャトーの当主を引き継ぎました。11haの畑で栽培される品種は、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、マルベックで、割合はメルローが80%、その他はそれぞれ10%ずつで、平均的な樹齢は40年程度といわれています。3代受け継がれたその畑に加え、2010年に新しく購入した畑がカスティヨン・ラ・バタイユにある3haです。そこでは、カベルネ・ソーヴィニヨンを中心として、メルローやソーヴィニヨン・ブランの栽培を行っています。

商品カテゴリ

産地で選ぶ

タイプから探す

価格帯別

試験対策

ワインを楽しく学ぶ

ワインセット

ギフト

特集

頒布会

その他

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。飲酒運転は法律で禁止されています。 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

ページトップへ