• ワインスクール
 

ワイナリーは1972年に、首都ローマから南東に20kmほどのところにあるサン・マルコの丘に設立されました。ワイナリーの創始者は、ブルーノ・ヴィオロとウンベルト・ノタルニコラの2人ですが、現在はそれぞれの息子のダニーロとピエトロに引き継がれています。先代の頃は、フラスカーティを主に生産していましたが、今ではその他の土着品種や新しい品種の栽培にも挑戦し、「伝統と革新」がこのワイナリーの哲学といえます。現在はラツィオ州を中心に南イタリア各州に畑やワイナリーを持つまでになっています。  多くの功績があり、2011年に新しくできたDOCローマを最初に生産したワイナリーで、その他の受賞歴も多く、このエリアを代表する生産者と言えます。さらに、このエリアを牽引するワイナリーとして、環境にも配慮しており、ラツィオ州で最も早くフラスカーティの生産工程にカーボン・フットプリントを導入した生産者でもあります。また、再生可能エネルギーを使用することで、2018年にAXPOの認証を受けたイタリア初の生産者となっています。

表示切替: 並び順: 在庫:
2件中1件~2件を表示
2件中1件~2件を表示

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。飲酒運転は法律で禁止されています。 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

ページトップへ