•         banner01 banner01       

【2024年度ソムリエ・ワインエキスパート一次試験対策講座】

  • banner02
    【マスタークラス2024】
    ヴィノテラスの『マスタークラス』では、「試験対策講座」や「ブラッシュアップ講座」でも踏み込めなかった「狭く・深い」ワインの世界をじっくりと解説してまいります。
  • banner01
    【ブラッシュアップ2024】
    ソムリエ・ワインエキスパート試験に合格して、次はエクセレンスって思ってるけど、何から始めたらいいのだろう?という方!試験のために覚えたことを一時の暗記ではなく知識として定着させませんか?
 

カシーナ・グラモレーレ / バローロ [2018]

価格: ¥5,610 (税込)
[ポイント還元 280ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

モンフォルテ・ダルバの特級区画のネッビオーロを大樽で熟成

カシーナ・グラモレーレ / バローロ [2018]
Cascina Gramolere
テイスティングコメント
カシスやドライプラムの甘い果実の香り。流行に左右されない伝統的な造りは、この生産者ならでは!
商品説明
年間生産量12,000本。自宅の裏手に広がるグランクリュ グラモレーレ畑の最上段より収穫。1964年と1971年に植えた2.5haのネッビオーロが主体。収穫後、破砕、除梗して10~15日間 30℃で醸し&アルコール発酵。プレス後2~6カ月間セメントタンクでマロラクティック発酵。その後ボッテと呼ばれる3000Lの大樽にて18か月前後熟成、その後セメントタンクで18か月熟成、ノンフィルターでビン詰め。
商品No105085
カタログ商品No10789
生産者名カシーナ・グラモレーレ
味わいフルボディ
ブドウ品種ネッビオーロ100%
国・産地イタリア / ピエモンテ
オーガニックカテゴリー
容量750ml
アルコール度数14.5度
原産地呼称等DOCG バローロ
土壌
畑の特徴
生産者について
バローロ産地のモンフォルテ・ダルバ村にあるのが、カシーナ・グラモレーレ。1966年に現在の当主の父が創業し、1994年に引き継いだ2代目のクローディオ氏が現在の当主。その妻のカーラ氏と二人三脚ワイン造りを行っています。所有する畑は平均標高450mにある4.5haで、栽培するすべての品種がグラン・クリュのグラモレーレ畑が広がります。栽培品種は、上段から順にバルベーラ、ネッビオーロ、ドルチェット。畑の地質は、粘土石灰質です。伝統的な醸造方法の実践に注力しており、大樽を使用する長期熟成を行います。長期熟成により、フローラルの豊かなアロマを放つ葡萄がチェリーやバラ、ベリーの香り漂う優雅さあふれるワインに仕上がります。ワインにクリュ・グラモレーレの記載をしない理由は、「自分たちの畑はすべてクリュだから」とのこと。高級ワインを造る余裕を感じさせる言葉に、プライドと信念をうかがう事が出来ます。

ワインを楽しく学ぶ

ブルゴーニュ深層解剖

ブラッシュアップ講座2023

ブラッシュアップ講座2024

ワイナリー紹介

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ