ドメーヌ・デュボワ / コトー・ブルギニョン・シャルドネ [2020]

価格: ¥4,180 (税込)
[ポイント還元 209ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

twitter

シャルドネ種100%で仕上げたコトーブルギニョン

ドメーヌ・デュボワ / コトー・ブルギニョン・シャルドネ [2020]
Domaine Dubois
テイスティングコメント
輝く黄金色。オーク樽由来のヴァニラの香りと黄色い果実の香りが融合し、エレガントな果実感が口の中で響きます。
商品説明
コトーブルギョンの定義はブルゴーニュ地方全域(北はシャブリのエリアから南はボジョレー地区までのエリアにおいて)の主要品種(白はシャルドネ、アリゴテ、ピノ・ブラン等、赤はピノ・ノワール、ガメィ、セザール種等)をブレンドして造るワインのことを言います。ブレンド比率の定義は無く、1種の品種100%で造られるワインもあります。その場合のワインについてはAOCブルゴーニュとほぼ同等のワインという認識です。この商品はプリモー・プリセ地区の北部のエリアで栽培されるシャルドネ種100%で造られるワインです。葡萄の樹齢は20年。INOXタンクにて発酵、オーク樽にて熟成(新樽比率10%)で造られた一品。輝く黄金色、樽由来のヴァニラを思わせる香り。フレッシュかつエレガントな味わいが特徴です。
商品No104915
カタログ商品No12710
生産者名ドメーヌ・デュボワ
味わい辛口
ブドウ品種シャルドネ100%
国・産地フランス / ブルゴーニュ
オーガニックカテゴリー
容量750ml
アルコール度数
原産地呼称等
土壌
畑の特徴
生産者について
プリモー・プリセ地区に本拠を構える歴史あるドメーヌです。所有面積は21ha。ラファエル氏、ベアトリス氏の2人の兄妹で運営しています。2人は共にボーヌの醸造学校を卒業し、兄ラファエル氏はその後マーケティングの学校通い、卒業後2006年から9代目当主となり畑仕事を中心に働いています。妹ベアトリス氏は醸造に関して更なる飛躍を求め、醸造学校卒業後、すぐにオーストラリア、ニュージーランド、南アフリカなどのワイナリーに渡り4年間醸造学を学びました。 「ニュイ・サン・ジョルジュの素晴らしいテロワールとはスパイス感にある」と2人は口を合わせて言います。ワインの表現をより鮮明にするために、当主ラファエル氏は畑のオーガニック化を決断。2023年にオーガニック認証を受託予定。また、2015年より赤ワインは全て自然酵母を使用し、更にプルミエ・クリュのワインに関しては飲み口のストラクチャーを追求する為に、50~100%の全房発酵を行っています(ヴィラージュクラスは全て除梗します)。

ワインを楽しく学ぶ

ブラインドテイスティング講座

ブルゴーニュ深層解剖

ブラッシュアップ講座2023

ブラッシュアップ講座2024

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ