• ワインスクール
  • 2021年度 J.S.A.ソムリエ・ワインエキスパート 試験対策講座
 

モンテ・ダ・ペーニャ / モンテフィーノ・レゼルヴァ [2007]

価格: ¥2,508 (税込)
[ポイント還元 125ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

樽熟成により力強さと複雑さが加わったキュヴェ

モンテ・ダ・ペーニャ / モンテフィーノ・レゼルヴァ [2007]
Monte da Penha
テイスティングコメント
煮詰めたプルーンに腐葉土、黒胡椒等の熟成感のある香り、テロワールのミネラル感がしっかりと表現されたフルボディの飲み頃赤。
商品説明
フレンチオークで1年間熟成し、更に飲み頃になるまで瓶内で長期熟成。正に今が飲み頃の土地の味が詰まったこだわりのワインです。
商品No103729
カタログ商品No11605
生産者名モンテ・ダ・ペーニャ
味わいフルボディ
ブドウ品種トゥーリガナショナル%/トリンカデイラ%/アリカント・ブーシェ%/アラゴネス%
国・産地ポルトガル / アレンテージョ
オーガニックカテゴリー自然派
容量750ml
アルコール度数13.5度
原産地呼称等アレンテージョ
土壌花崗岩(火山性土壌)
畑の特徴砂にもなっていない花崗岩がごろごろしている、雑草すらも生えないような痩せた土壌
生産者について
ペーニャ山があるのはアレンテージョ地方の北部ポルタレグレ。御影石の産地としても知られているところです。そこに1984年に設立されたのがモンテ・ダ・ペーニャ。当主フランシスコ氏が家族経営でワインの生産を行っています。畑があるのはペーニャ山の標高640mのあたりで、土壌はペーニャ山の花崗岩を含み、地表は岩と砂が混ざるような完全な火山性の地質となっています。栽培されているほとんどの葡萄は、1983年と2000年に行われた老木への接ぎ木によるものです。この地で老木が残るのは、強い太陽の光に熱せられた岩でフィロキセラが発生しにくいため。保水性が低い土壌には若い樹を植え付けても根付かないため、老木への接ぎ木が行われるのです。栽培品種は、トゥーリガナショナル、アラゴネス、アリカンテブーシェ、トリンカデラなどで、なかでもアリカンテブーシェはフローラルな香りの、ステムも果汁も赤い珍しい品種です。天然酵母による自然発酵、瓶内で長期熟成されたワインが飲み頃を待って出荷されています。

商品カテゴリ

産地で選ぶ

タイプから探す

価格帯別

特集

ワインセット

ギフト

ワインイベント

頒布会

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

7月22日(水)~7月27日(月)までに頂きましたご注文に関してましては、7月29日(水)以降のお届けとなります。
予めご了承頂きますようお願い致します。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。飲酒運転は法律で禁止されています。 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

ページトップへ