【8/19(月)開催】ブラッシュアップ講座2024 season.3 ニュージーランド

価格: ¥8,800 (税込)
[ポイント還元 440ポイント~]
数量: セット
在庫: 50セット

返品についての詳細はこちら

twitter
【8/19(月)開催】ブラッシュアップ講座2024 season.3 ニュージーランド

ソムリエ・ワインエキスパート ブラッシュアップ講座2024 Season.3
5. ニュージーランド 講師 梁世柱

開催 2024年8月19日(月) 19:00~21:00
小瓶100㎖×6本セット資料付き8,800円(税込)

試験合格はスタート地点
学んだ膨大な「情報」を活かせる「知識」に! 豪華講師陣が、自らの専門分野をとことん解説いたします

ソムリエ・ワインエキスパート試験には合格したけど、これからどうしよう、、
すでに覚えた内容、結構忘れてしまったな、、
次はエクセレンスって思ってるけど、何から始めたらいいのだろう?
試験のために覚えたこと、一時の暗記ではなく、知識として定着させませんか?
今回の講座はブラッシュアップ講座season.4全6回の 第5回目ニュージーランド講座です。

今講座では、ソムリエ・ワインエキスパート、WSETレベル2または同等レベルの資格保有者の方を対象に講座内容を設定しております。
資格をお持ちでない方ももちろんご受講いただけますが、ワインの勉強が初めての方には難しく感じられる内容も含まれますので、予めご了承ください。


ニュージーランド 講座プログラム:
講座プログラム:
1.ニュージーランドの歴史
2.各GIの特徴と葡萄品種を解説
 ・ソーヴィニヨン・ブラン
  主要産地のマルボロを中心に。NZの伝統的スタイルがどのように形成されているのかについても言及していく。
 ・シャルドネ
  オークランド(クメウ)、ホークス・ベイ、ワイヘキ島、ギムブレット・グラヴェルズ、ワイパラなど、多様なGIで秀逸なワインが造られている。
  それらの違いも含めて言及していく。
 ・リースリング
  NZでは重要品種となる。セントラル・オタゴ、マルボロ、ワイパラなどで個性豊かなリースリングが登場している。
  端正な味わいは非常に魅力的。ある程度の一貫性が見られるが、こちらでも各産地の特徴を追っていく。
 ・ピノ・グリ
  セントラル・オタゴ、マルボロ、ワイヘキ島、ギズボーンなどが中心地。豊かな味わいは個性も十分に感じられ、品質も向上中。
 ・ピノ・ノワール
  マーティンボロー、セントラル・オタゴのPNは良く知られているが、近年はノース・カンタブリーの人気が急上昇。
  各産地の違いも明確なため、しっかりと理解しておきたい。
 ・シラー
  非常に注目が高まっている品種。ホークスベイ、ワイヘキ島、ギムブレット・グラヴェルズ、マーティンボローなどから素晴らしいワインが造られている。
 ・カベルネ・ソーヴィニヨン
  主に温暖なオークランドで栽培。NZではマイナーな品種だが、高品質なワインが少数ながら存在している。
 ・その他品種:シュナン・ブラン、ゲヴュルツトラミネールなど  etc,,
※講座プログラムを一部抜粋しております


ポイント:
・葡萄品種ごとに各重要産地の特徴を探っていく
・北島、南島の大まかな違いも含め、地図と照らし合わせながら、得意品種の配置を理解していく

梁世柱 講師からのコメント:
かつてはソーヴィニヨン・ブランとピノ・ノワールに集約していたNZだが、近年は多様化が進んで、有名産地以外から素晴らしいワインが続出し始めた。また、画一的なスタイルからも脱却しつつあり、より個性豊かなワインが出現している。
NZのトレンドをしっかりと抑えて、ニュージー=SBという固定概念からの脱却を図りましょう。

講師プロフィール
梁 世柱
La Mer Inc. CEO
Sio株式会社 CWO
1983年大阪生まれ。
2003年、19歳の時に音楽留学の為ボストンに移住。
その後NYに移り、様々なレストランにてソムリエとして研鑽を積む。
2010年にニューヨークのトップシェフ、デイビッド・ブーレイからのソムリエとしてのオファーを受ける。
これをきっかけに注目を集め、3つの賞を受賞。
世界最大のソムリエ激戦地・ニューヨークでの連続受賞は日本出身のソムリエとして唯一の快挙となった。
2012年に日本帰国後は、ミシュランガイド三ッ星店も含め、都内のレストランでシェフ・ソムリエを歴任。
2017年、オーストラリアにて開催されたSomms of the Worldに、World’s 50 Best Sommeliersの一員として招聘。
2018年、La Mer Inc.設立。代表取締役社長兼CEOに就任。
ワインジャーナリストとしてワイン専門誌に多数寄稿。
2020年、オンラインワインマガジンSommeTimes設立。
現在は飲食店へのコンサルティング、ジャーナリズム、ワインショップエキゾチックワインズの運営、ワインスクールの講師など、多岐に渡り活躍中

「エキゾチックワインズ」について
xotic wines(エキゾチック・ワインズ)はワインの『セレクトショップ』です。
独自の視点からセレクトするのは、日本のトップ・ワインプロフェッショナル約50名。
「身体にも、環境にもやさしいもの」をコンセプトに、自然農法で栽培されたブドウから、可能な限り添加物を減らして生産されたワインを多数扱っています。





ワインを楽しく学ぶ

ブルゴーニュ深層解剖

ブラッシュアップ講座2023

ブラッシュアップ講座2024

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ