• ワインスクール
  • 2021年度 J.S.A.ソムリエ・ワインエキスパート 試験対策講座
 

【11/6(金)開催】ヴィノテラスワインスクール フランス講座

価格: ¥4,200 (税込)
[ポイント還元 210ポイント~]
数量: セット
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

twitter

【11/6(金)開催】ヴィノテラスワインスクール フランス講座


ヴィノテラスワインセミナーはWeb会議システムZoomを使用して行われます

Zoomがインストール可能なパソコン、iPadなどのタブレットPC 、スマートフォンがあり、インターネットに繋がる環境があればどなたでも参加可能です。

Zoomとは
Zoomとは、パソコンや スマートフォン、タブレットPCを利用して複数の人々とコミュニケーションをとるためのWeb会議システムです。働き方改革、テレワークの推進また昨今の新型ウィルスによる影響で、学校などの教育現場や、セミナーなどで多く使われるようになってきました。
お申し込みいただいたお客様にワインとZoomのパスワードをお送りします
ご購入いただいたお客様には、メールにてZoomの会議室IDとパスワードをお知らせいたします。
こちらの情報を元に、ワインセミナーにご参加ください。

Zoomのインストールの方法は下記のサイトをご覧ください
パソコン版インストール方法(PDF)
https://vnts.jp/wp-content/uploads/2020/04/pc-zoom-ver2.pdf
スマートフォン版インストール方法(PDF)
https://vnts.jp/wp-content/uploads/2020/04/sp-zoom-ver2.pdf
ズーム公式ページ
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

ヴィノテラスワインスクール フランス講座
オンラインライブ配信
産地と品種を学ぼう
フランスワインの基礎知識。産地と品種の特徴を試飲しながら楽しく学べるワイン講座

前回ヴィノテラスで開催したフランス編の内容を一部変更しております。
試飲用ワインのラインナップは全て新しくなっております。
講師のダニエル佐々木が詳しく、分かりやすく解説ワインを飲むのが好きな方で、もっと楽しみ方や知識を身につけたいと考えている方向けのワイン付きオンライン講座です!

◯講師から一言
なるべく専門用語は使用せず皆様が気軽に楽しく学べる様に解説していきます。チャット機能を使用しながら皆で楽しく学べるのはオンライン講座ならでは!

Zoomを使用したオンライン講座
Zoomがインストール可能なパソコン 、スマートフォンがあり、インターネットに繋がる環境があればどなたでも参加可能です。

ココがポイント!
■試飲セット付き
産地の特徴を押さえたフランスワイン6種類のワインを楽しめます
フランスワインの基礎について学べるわかりやすい資料 付き
フランスワイン試飲セット100ml×6本
◎サヴォワ 品種:シャスラ(白)
◎ラングドック 品種:ヴィオニエ(白)
◎プロヴァンス 品種:サンソー・グルナッシュ・シラー(ロゼ)
◎ボルドー 品種:メルロー(赤)
◎ルーション 品種:グルナッシュ(赤)
◎ブルゴーニュ 品種:ピノ・ノワール(赤)


■ヴィノテラスワインスクール フランス講座
2020年11月6日(金)19時~20時30分(90分)
4,200円(税込価格)送料無料 クール冷蔵便でお届け
○フランスワイン試飲セット100ml×6本 (白2本 ・ロゼ1本・赤3本)
○資料(フランス講座)
※ワイン到着は11月3日(火)〜11月5日(木)を予定しております。
着日のご指定はできませんのであらかじめご了承ください。

講師Profile
ダニエル佐々木
講師のダニエルはワインのプロ中のプロ。月間試飲本数が1000本に達することも
またインポーターの営業として国内のソムリエたちとタフな商談を日々こなしこちらも年に1000件を超える。またワインバイヤーとして年に数度渡欧し直接生産者と交渉し買い付けも行う。当然、フランス語、英語ともに堪能!

キャンセルポリシーについて

※お申込みの前に必ずご一読ください。
※お申込みは本ポリシーにご同意いただいたものとさせていただきます。

商品カテゴリ

産地で選ぶ

タイプから探す

価格帯別

特集

ワインセット

ギフト

ワインイベント

頒布会

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

7月22日(水)~7月27日(月)までに頂きましたご注文に関してましては、7月29日(水)以降のお届けとなります。
予めご了承頂きますようお願い致します。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。飲酒運転は法律で禁止されています。 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

ページトップへ