• ワインスクール
  • 2021年度 J.S.A.ソムリエ・ワインエキスパート 試験対策講座
 

パンノンハルミ・アパーチャーギ・ピンツェーセト / パンノンハルミ・トリコリシュ・レッド [2018]

価格: ¥2,508 (税込)
[ポイント還元 125ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

ベネディクト修道院が造るピノ・ノワール種をブレンドした赤ワイン

パンノンハルミ・アパーチャーギ・ピンツェーセト / パンノンハルミ・トリコリシュ・レッド [2018]
Pannonhalmi Apatsagi Pinceszet
テイスティングコメント
控えめな大樽にピノノワールの華やかで繊細な香り、メルローのコクとカベルネフランのきめ細かいタンニンが美しく調和した赤。
商品説明
世界中から巡礼に訪れる信者に向けて、親しみを持ってもらうために国際品種で造られた赤。手摘み収穫。収量40hl/ha。野生酵母を用いて発酵。熟成は228Lのハンガリアンオークで13ヶ月熟成。
商品No104409
カタログ商品No11299
生産者名パンノンハルミ・アパーチャーギ・ピンツェーセト
味わいミディアムボディ
ブドウ品種ピノ・ノワール40%/メルロー40%/カベルネ・フラン20%
国・産地ハンガリー / パンノンハルマ
オーガニックカテゴリー
容量750ml
アルコール度数14度
原産地呼称等パンノンハルミ
土壌母岩はジュラ紀前期終盤。畑の主な堆積物は鮮新世の砂、ロームと 更新世におきた丘の地殻変動によるレス、それに森の腐食土。
畑の特徴
生産者について
パンノンハルミ・アパーチャーギ・ピンツェーセトがあるのはハンガリーのパンノンハルマ。首都であるブダペストの西、100kmほどの距離にあるこの町のパンノンハルマ修道院は、ハンガリー最古の現存する修道院で、1996年に周辺の丘や森を含め世界遺産登録されました。この修道院では、10世紀末の創設時から長い間、ベネディクト派修道士たちが葡萄を栽培しワイン造りをしてきた歴史があり、その建物は現在でも学校や修道院として使用されています。この地で修道士たちが造ってきた品種オラスリズリングは、パンノンハルマリスリングと呼ばれています。ハプスブルク家のマリアテレジアにも愛されたといわれるこの白ワインは、第二次世界大戦後にはぜいたく品とされ製造が禁じられましたが、2000年になりハンガリー国営銀行も協力しワイナリーが再建されました。現在の栽培面積は50ha。オラスリズリングの他、ピノ・ノワール、メルローなども栽培し、その興味深い歴史で広く知られるワイナリーです。

商品カテゴリ

産地で選ぶ

タイプから探す

価格帯別

特集

ワインセット

ギフト

ワインイベント

頒布会

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

7月22日(水)~7月27日(月)までに頂きましたご注文に関してましては、7月29日(水)以降のお届けとなります。
予めご了承頂きますようお願い致します。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。飲酒運転は法律で禁止されています。 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

ページトップへ