• ワインスクール
 

ボデガス・ラ・テルシア / イェマヌエヴァ・アイレン [2018]

価格: ¥1,749 (税込)
[ポイント還元 87ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

平均樹齢90年以上の自根のアイレン

ボデガス・ラ・テルシア / イェマヌエヴァ・アイレン [2018]
Bodegas la Tercia
テイスティングコメント
ふわっと広がるフレッシュなバナナの甘い香りにハーブのニュアンス、フレッシュで清涼感ある酸がキレ良く、心地いい辛口の白です
商品説明
標高680mに位置する砂質土壌の樹齢平均90年のアイレンを手摘み収穫、破砕後、プレスをせずにステンレスタンク内にて香味成分を抽出するために10℃の状態で 果皮ごと8時間漬け込み、その後17℃で7日間のアルコール発酵の後、ステンレスタンク熟成。その後細かい目でフィルタリングを行い瓶詰。
商品No104485
カタログ商品No11433
生産者名ボデガス・ラ・テルシア
味わい辛口
ブドウ品種アイレン100%
国・産地スペイン / ラ・マンチャ
オーガニックカテゴリー自然派
容量750ml
アルコール度数12.5度
原産地呼称等DO ラ マンチャ
土壌
畑の特徴
生産者について
スペインのワイン産地で最大面積を誇るラ・マンチャのアルカサル・デ・サン・ファンで、1920年に創業のワイナリーがボデガス・ラ・テルシアです。創業以来、家族経営でワイン造りを続けてきました。畑は標高600mから650mの立地の45haで、アイレンとテンプラニーリョがオーガニック農法で栽培され、すべて手摘みで収穫されています。そのうちアイレンは、夏は暑く冬は寒い乾燥気候に合っている品種としてこの地では長く栽培されており、ボデガス・ラ・テルシアの畑でも樹齢は50年から110年のものまであり、フィロキセラの影響もなく自根のまま。果実は大きめで果皮も厚く、葉が房を覆うように茂るため、気候条件に負けず強く成長することができるのです。アイレンが栽培されている畑の土壌は砂質で水はけがよく、ところどころ石灰岩が混ざる地質です。一方で、テンプラニーリョが栽培されている畑の土壌は、地表全体を石灰岩の礫が覆い、葡萄の成熟には適した地質となっています。

商品カテゴリ

産地で選ぶ

タイプから探す

価格帯別

試験対策

ワインを楽しく学ぶ

ワインセット

ギフト

特集

頒布会

その他

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。飲酒運転は法律で禁止されています。 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

ページトップへ