• ワインスクール
 

シャトー・リオーブラン / ボルドー・ルージュ [2016]

価格: ¥2,585 (税込)
[ポイント還元 129ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

エレガントな飲み口とオーガニックならではの味わいが特徴です。

シャトー・リオーブラン / ボルドー・ルージュ [2016]
Chateau Rioublanc
テイスティングコメント
オーガニックワインらしいエレガントな果実感があり、バランスに優れた味わい。熟したカシスやスミレのような香りも素晴らしい。
商品説明
収穫後、葡萄はできるだけ傷をつけないように除梗され、フリーランジュースと共に24時間おきます。より色が抜けやすくするため、13℃で5日間かけて酸化を防ぎながら浸漬。自然酵母による発酵で、補糖はしません。25℃で香りと味を引き出し、最後に25~30℃に温度をあげてタンニンを引き出します。その後は1年間セメントタンクと樽(1/3・フランス産)で熟成させて仕上げます。MLFはタンクで済ませ、スーティラージュした後に樽に入れます。
商品No104418
カタログ商品No12575
生産者名シャトー・リオーブラン
味わいフルボディ
ブドウ品種メルロー75%/カベルネ・ソーヴィニヨン25%
国・産地フランス / ボルドー
オーガニックカテゴリー自然派
容量750ml
アルコール度数13度
原産地呼称等AOC ボルドー
土壌粘土とシルト
畑の特徴
生産者について
1963年に創業したシャトー・リオーブランは、ボルドーの右岸でリブルヌから15?H離れたところにあります。現在の当主はフィリップ・カルテロ氏です。 所有する畑は合計47ha。土壌は粘土とシルト層です。シルト層とは、粒が砂より小さく粘土よりも粗いもので、雨にぬれても靴に泥がつかないほど。適度に保水しつつ水はけがよい地質です。2015年7月に記録的な少雨で非常に乾燥したときでも、ボルドー左岸のポムロールで一部のドメーヌでブドウの熟成がブロックした一方で、リオーブランではまったく問題ない状況でした。 89年に現在の当主フィリップ氏が引き継ぎ、畑の規模を広げ、現在に至ります。除草剤はすでに長い間使用を避けていましたが、2012年ヴィンテージからエコセール認証を取得しています。 フィリップ氏は大手の生産者のような、大量の季節労働者を採用することをしていません。雇用が安定していないことでワインの仕上がりにも影響をおよぼすと考え、1年を通して恒常的に雇っている労働者は10名です。

商品カテゴリ

産地で選ぶ

タイプから探す

価格帯別

試験対策

ワインを楽しく学ぶ

ワインセット

ギフト

特集

頒布会

その他

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。飲酒運転は法律で禁止されています。 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

ページトップへ