• ワインフェア
  • ワイン頒布会

アジェンダ・アグリコラ・パクラヴァン・パピ / マルヴァジア・IGT・トスカーナ [2016]

価格: ¥2,530 (税込)
[ポイント還元 126ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

トスカーナの白、ふわりと柔らかな心地よい口当たり。

アジェンダ・アグリコラ・パクラヴァン・パピ / マルヴァジア・IGT・トスカーナ [2016]
Azienda Agricola Pakravan Papi
テイスティングコメント
アカシア、アーモンド、そして仄かなシトラスの香り、エレガントでしっかりとしたストラクチャーと余韻の長さが特徴です。
商品説明
マルヴァジア・デル・キャンティ種は昔からキャンティやビアンコ・トスカーナのアロマを豊かにするために使われていました。標高170mのパロンビーニと呼ばれる丸石が多く見られる畑で収穫。年間生産約4000本
商品No104148
カタログ商品No10655
生産者名アジェンダ・アグリコラ・パクラヴァン・パピ
味わい辛口
ブドウ品種マルヴァジア・デル・キャンティ100%
国・産地イタリア / トスカーナ
オーガニックカテゴリー自然派
容量750ml
アルコール度数12.5度
原産地呼称等IGT トスカーナ
土壌積み重なって層をなす石灰石、ローム、粘土
畑の特徴標高170m。北、もしくは北東向きの、わずか1ヘクタールの斜面。地上にはパロンビーニと呼ばれる丸石がごろごろしています。地質年代:第三紀中新世
生産者について
アジェンダ・アグリコラ・パクラヴァン・パピの創業は、1972年にアミネ・パクラヴァン氏がポッジョ・ディ・ノコラに土地を購入したことから始まりました。小説家の彼女は、チェチナからほど近い標高200mのポッジョ・ディ・ノコラの自然に魅かれ土地を購入しました。のちに専門家に地質調査を依頼、葡萄の品種ごとに最適と思われる土地を判断し開墾を進め、最初のサンジョヴェーゼを植樹したのが1988年のこと。その後、アミネ氏は絶大なる信頼を寄せる女性エノロジスト、グラツィアーナ・グラッシーニ氏を醸造担当に抜擢し、ワイン造りが本格的にスタートしました。グラツィアーナ・グラッシーニ氏は、サシカイアのテヌータ・サン・グイドでの醸造担当という経歴の持ち主。その確かな腕を見込んでの依頼でした。周囲を原生林が囲む畑を15ha所有し、土壌は、堆積岩と火成岩が混在し、海由来の要素と火山活動由来の要素を兼ね備えた地質です。数十メートルごとに違った土壌を見せる畑ごとに、ふさわしい品種を選び栽培しています。

商品カテゴリ

産地で選ぶ

タイプから探す

価格帯別

頒布会

ワインセット

ワインイベント

イベント使用ワイン

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。飲酒運転は法律で禁止されています。 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

ページトップへ