• ワインフェア
  • ワイン頒布会

パンノンハルミ・アパーチャーギ・ピンツェーセト / パンノンハルミ・トリコリシュ・ホワイト [2016]

価格: ¥2,024 (税込)
[ポイント還元 101ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

ハンガリー最古のベネディクト修道院が造るワイン

パンノンハルミ・アパーチャーギ・ピンツェーセト / パンノンハルミ・トリコリシュ・ホワイト [2016]
Pannonhalmi Apatsagi Pinceszet
テイスティングコメント
白い花や白桃を思わせるフレッシュでリッチな香り、みずみずしい果実の美味しさが全面に出た辛口。
商品説明
ワイン名の「トリコリシュ」とは「3つの丘(パンノンハルマ内には教会や修道院などが立つ重要な3つの丘があります)」という意味ですが、このワインも3種の葡萄をブレンドしていることからその名が付きました。
商品No103839
カタログ商品No11298
生産者名パンノンハルミ・アパーチャーギ・ピンツェーセト
味わい辛口
ブドウ品種ライナイリズリング40%/オラスリズリング40%/トラミニ20%
国・産地ハンガリー / パンノンハルマ
オーガニックカテゴリー
容量750ml
アルコール度数12.5度
原産地呼称等パンノンハルミ
土壌レス、粘土、石灰
畑の特徴それぞれ地質の違う4面の畑のブレンド
生産者について
パンノンハルミ・アパーチャーギ・ピンツェーセトがあるのはハンガリーのパンノンハルマ。首都であるブダペストの西、100kmほどの距離にあるこの町のパンノンハルマ修道院は、ハンガリー最古の現存する修道院で、1996年に周辺の丘や森を含め世界遺産登録されました。この修道院では、10世紀末の創設時から長い間、ベネディクト派修道士たちが葡萄を栽培しワイン造りをしてきた歴史があり、その建物は現在でも学校や修道院として使用されています。この地で修道士たちが造ってきた品種オラスリズリングは、パンノンハルマリスリングと呼ばれています。ハプスブルク家のマリアテレジアにも愛されたといわれるこの白ワインは、第二次世界大戦後にはぜいたく品とされ製造が禁じられましたが、2000年になりハンガリー国営銀行も協力しワイナリーが再建されました。現在の栽培面積は50ha。オラスリズリングの他、ピノ・ノワール、メルローなども栽培し、その興味深い歴史で広く知られるワイナリーです。

商品カテゴリ

産地で選ぶ

タイプから探す

価格帯別

頒布会

ワインセット

ワインイベント

イベント使用ワイン

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。飲酒運転は法律で禁止されています。 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

ページトップへ